2011、歌会始1月14日

2011.1.14御題「葉」の歌会始の儀が皇居松の間で行われた。

天皇,皇后、皇太子並びに雅子妃方のお歌は
 天皇陛下
五十年(いそとせ)の祝ひの年に共に蒔きし白樺の葉に暑き日の射す
 皇后陛下
おほかたの枯葉は枝に残りつつ今日まんさくの花ひとつ咲く
 皇太子さま
紅葉(もみぢ)する深山(みやま)に入りてたたずめば木々の葉ゆらす風の音(と)聞こゆ
 皇太子妃雅子さま
吹く風に舞ふいちやうの葉秋の日を表に裏に浴びてかがやく

天皇、皇后、皇族方のお歌:
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/110114/imp1101141200003-n1.htm


御題「葉」の一般入選者名(年齢順)は下記の通りで入選歌は14日当日、天皇のお前で朗詠披露された。カナダ在住の日系人(64)と、関西大第一中3生年女子(14)の二首が印象に残った。

①森本由子(76)鳥取市
②井上正一(74)兵庫県
③岡本義明(69)周南市
④粟津三壽(64)カナダ
妻の里丹波の村の山椿カナダに生ひて葉をひろげゆく

⑤丹羽陽子(62)水戸市
⑥吉村純(62)東京都
⑦上田真司(40)東京都
⑧桑原亮子(30)京都市
⑨中村玖見見(18)富士市
⑩大西春花(14)伊丹市
「大丈夫」この言葉だけ言ふ君の不安を最初に気づいてあげたい

一般入選者等の歌:
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/110114/imp1101141201004-n1.htm

ちなみに拙詠は
葉は茂り花小さくとも銀木犀薫りぞ高くわが庭に添ふ Hirokato

来年の御題は「岸」で応募要領は下記:
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/110114/imp1101141159002-n1.htm

産経ニュース2011歌会始の儀:
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/110114/imp1101141157001-n1.htm

産経新聞入選者名:
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/477665/

この記事へのコメント