テーマ:真庭市

岡山真庭市マツタケ豊作

2010.10.24の日曜日に真庭市からR313を利用して高梁市に向かったが、同国道沿いに地元特産のマツタケを販売する店が沢山出ていたので、「傘開きマツタケ」を1本買って帰り早速夕食に賞味したが、匂いも味も申し分なかった。 今秋のマツタケは全国的に平年の3倍の出荷量で、価格は平年の半額~3分の1であると言う。当地方では、10月24…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高平の滝(真庭市草加部地内)探訪記

2010,10.10(日)と11(月)振り替え体育の日に2度、真庭市草加部地内の高平(たかひら)の滝を探訪した。 真庭市には、西日本一の神庭の滝(高さ110m、幅20m)を初めとして、大小50個以上の滝があり、何れも当方宅から1~3時間以内で行くことができるが、このたびは比較的規模が小さく、道路状態もよくない高平の滝を訪れた。途中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真庭市ヒルゼン焼きそば2位入賞

2010.9.18~19に神奈川県厚木市で開催の第5回B級グルメ大会において、46チームの出展中岡山県北部の各チームが大活躍して上位入賞を果たした。 上位5位までの入賞順は下記の通り 1甲府鳥もつ煮(山梨県甲府市)、 2ひるぜん焼きそば(岡山県真庭市)、 3八戸煎餅汁(青森県八戸市)、 4津山ホルモンうどん(岡山県津山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真庭市赤野の藤

2010.5.8に真庭市赤野の個人の方が53年間に渉って子供さんの誕生記念に藤の苗木から育て、また接木をして自宅の庭一杯に藤棚を設置して見事に紫、ピンク、白の藤の花房約1000フサに見事な花をつけておられ、自宅の庭を無料開放されていることを地元のCATV局(真庭活き活きテレビ)の報道で知り早速家内を連れて見に行った。 木は2本ほど…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

今年最初の真夏日(30.1度C)

当方の住んでいる真庭市市役所建設予定地付近は、過去何回も全国最高気温の記録を出したことで知られ日本のエジプトといわれている所です。 1994.8.7――39.3度C(全国最高温)   1994.8.8――38.5度C 1994.8.6――38.5度C 2007.8.16――38.5度C  周囲は山地で、盆地の真ん中に位…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天領久世(くせ)桜祭り会場は桜満開

先日から中国山地の山奥にあり渋滞に悩まされる所の桜の古木を訪れて当BLOGにも報告させていただいているが、今回は、交通至便で分かりやすく、真庭市久世に建設中の新庁舎にも近く、会場も広い「天領久世桜祭り」会場を訪れてみた。 訪れた2010.4.9(金)、桜は満開でBESTな花の時季であった。 JRでは姫新線久世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醍醐桜情報

岡山県真庭市(旧落合町)別所の醍醐桜は、県下一の巨木と伝えられ、のどかな山里の原風景の中にあって中国山地の山並みをバックに、ただ1本だけ空に向かって標高500mの丘陵上にそびえ立ち圧倒的な存在感を示します。 日本名木百選にも選ばれると同時に、昭和47年12月には岡山県の天然記念物に指定されています。 目通り7…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

桜の花の下岡山県下を迷走

2009.3.22に岡山市の桜の開花が報じられました。 当方その日は、岡山薬業VANの臨時総会があり、車で出席しました。 走行中もあちこちで桜が咲き初めて春めいていました。 朝10:30に真庭(まにわ)市を出て、中国山地の地道を走り15時頃岡山市表町(おもてちょう)本部に到着、18:30分頃まで会議があり、夕闇の中、地道を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高さ6mに伸びた皇帝ダリア開花

2009.11.27のMIT-CATVが高さ6mにまで伸びた皇帝ダリアが開花したと報じているので、早速見に行った。 真庭市市役所新築現場の最寄のJR 駅近くのKさん宅では5月初め、12~3cmの苗2本を植えたところが、1ヶ月で1m、6ヶ月後の今ではで6m程になり2階の屋根を越すほどの草丈(くさたけ)だ。 普通…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

岡山県真庭市・久世神社紅葉見ごろ

2009.11.13に岡山県真庭市久世神社に紅葉狩りに出かけた。 神社入り口付近の数本の紅葉、はぜの木が丁度、深紅に染まって美しく紅葉していた。入り口付近の日によく当たる所は、深紅、社叢の中は木によって緑からオレンジに色づいていた。11月中ならば、木によって異なるが見ごろかと思われる。 傍…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more