賀正2011

皆様明けましておめでとうございます。
平成23年の新年は岡山県北部では雪の朝でした。
万葉集巻の17に天平18年(AD746)太陰暦正月(2010年太陽暦では2月3日)の葛井連諸会(ふじいのむらじもろえ・もろあい)の歌として

「新しき年の初めに豊の年しるすとならし雪の降れるは」

とありますが、現用の太陽暦換算では1月早いとはいえ同じような状況ですね。
当方も少しもじってみました。

「新玉の年立ち返り豊の年しるすとならし雪の降れるは」

完全な改悪ですね。お笑い下さい。
葛井(ふじい)氏は百済の貴須王(近仇首王)の孫辰孫王を祖とし、元、白猪史(しらいのふひと)を名乗っていたが、岡山県真庭市久世(?異説あり)の白猪の屯倉の戸籍の管理に功があり白猪史(しらいのふひとふひと)に720年葛井連の姓を賜ったようで、その後は大阪府藤井寺付近を本拠とし代々文書管理、通訳、外交等に技量を発揮、洛陽で2003年に墓誌が出土した留学生(?随員とも)井真成もその一族という説もあるようです。

葛井(ふじい)氏系図:
http://www5.ocn.ne.jp/~asukahis/keizu.html

葛井寺:
http://inoues.net/osaka/fujiideraa.html

この記事へのコメント

2011年01月02日 11:35
hirokatoさん~こんにちは

恭賀新年
本年も宜しくお願いします。

こちらは、良いお天気の元旦となりました。
大晦日の初雪が、嘘のよう~明るく
とても寒い日でした。
今年も、1カ月に1回位のペースになる
でしょうが・・・
どうぞ、覗きにいらして~コメして下さいね。

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪
2011年01月02日 14:23
tentenさん、明けましておめでとうございます。

そちらでは、うららかな、良いお天気の元旦をお迎えのようですね。

今年もよろしくお願いいたします。